『ブータン館 BHUTAN-KHANG』トップページへ   2018年ニュース (2) 7月〜12月
 --------------------------------------------------------------------------------------------------------
 --------------------------------------------------------------------------------------------------------
 --------------------------------------------------------------------------------------------------------
 --------------------------------------------------------------------------------------------------------
 --------------------------------------------------------------------------------------------------------
 --------------------------------------------------------------------------------------------------------
 --------------------------------------------------------------------------------------------------------

(8・19掲載):青いケシの写真展、緑茶栽培好調、ユニークなブータンの君主制、Gawa(ガワ)、国際レクチャー、旅博、選挙短評、

         イヌは増えているようです、教育分野の報告書、写真展、映画、  

(1)  詳細 & 問い合わせは、山下順子様 <junpoppy@yahoo.co.jp> へ直接

           新宿御苑:https://www.env.go.jp/garden/shinjukugyoen/3_event/201810.html  

(2)Trongsa の Samcholing の サムホーリング緑茶協同組合は年間収穫量が増えている  BBS『Samchholing’s green tea business flourishes』 http://www.bbs.bt/news/?p=102019  

(3)ユニークなブータンの君主制 クェンセル『How Bhutan’s monarchy is unique』 http://www.kuenselonline.com/how-bhutans-monarchy-is-unique/  

(4)Gawa(ガワ) - 感謝の喜び クェンセル『Gawa ミ Appreciative Joy』 http://www.kuenselonline.com/gawa-appreciative-joy/  

(5)主催:京都大学こころの未来研究センター 上廣倫理財団寄付研究部門 ブータン学研究室 先着順・人数制限有り      

    第20回ブータン研究会 国際レクチャー(Overview of History of Bhutanese Buddhism)

    第21回ブータン研究会 国際レクチャー(Bhutan's Modern Society) 詳細&申込方法:http://kokoro.kyoto-u.ac.jp/jp/event2/2018/08/21bhutans-modern-society.php   

(6)「旅博」こと「ツーリズム EXPO ジャパン 2018」  http://www.t-expo.jp/public  http://www.t-expo.jp/ 

     『【業界向け】ブータン政府観光局×ロイヤル・ブータン航空(ドゥルックエアー)タイアップ企画「ブータンまるわかりセミナー」』 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000037.000029011.htm 

(7)広報「よりい」6月号 ブータン特集

     

(8)NC(上院)選挙がとってもよく判る諸橋さん解説    「2018年ブータン国家評議会(上院、NC)選挙結果・短評」  (17)トンサ県:https://ameblo.jp/k-moro1975/

    (16)タシガン県:https://ameblo.jp/k-moro1975/entry-12396066048.html   (15)タシ・ヤンツェ県:https://ameblo.jp/k-moro1975/

    (14)ティンプー県:https://ameblo.jp/k-moro1975/entry-12392816789.html (13)サルパン県:https://ameblo.jp/k-moro1975/ 

    (12)サムツェ県:https://ameblo.jp/k-moro1975/entry-12390080871.html (11)サムドップジョンカル県:https://ameblo.jp/k-moro1975/entry-12390306896.html

    (10)プナカ県:https://ameblo.jp/k-moro1975/entry-12386566041.html  (9)ペマガツェル県:https://ameblo.jp/k-moro1975/entry-12385360210.html

     (8)パロ県:https://ameblo.jp/k-moro1975/entry-12383720198.html  (7)モンガル県:https://ameblo.jp/k-moro1975/entry-12383011333.html

     (6)ルンツェ県:https://ameblo.jp/k-moro1975/entry-12381796607.html  (5)ハ県:https://ameblo.jp/k-moro1975/entry-12376434331.html

     (4)ガサ県:https://ameblo.jp/k-moro1975/entry-12375206203.html  (3)ダガナ県:https://ameblo.jp/k-moro1975/entry-12374947625.html

     (2)チュカ県:https://ameblo.jp/k-moro1975/entry-12374690505.html  (1)ブムタン県:https://ameblo.jp/k-moro1975/entry-12370654690.html

      当選者一覧:https://ameblo.jp/k-moro1975/entry-12370008966.html   

(9)サンチャイ☆ブログ『イヌは増えているようです』 https://sanchai-documents.blog.so-net.ne.jp/2018-08-17 

(10)2013年から2018年の教育分野の報告書『A 5 year report card of the Education sector』 https://thebhutanese.bt/a-5-year-report-card-of-the-education-sector/

 (11)"Bhutan -シャラク創立25周年記念写真展” https://twitter.com/gnhtravel/status/1030017873677246466   

(12)映画. com『ブータン人監督によるドキュメンタリーが世界初公開 「移りゆく時代を撮りたかった」』 https://eiga.com/news/20180817/11/ 

   ニューズウイーク日本版『「幸せの国」ブータンで親子が見る夢はすれ違う──ドキュメンタリー映画『ゲンボとタシの夢見るブータン』の監督2人に聞く』 https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/08/2-102.php 

  産経『ゲンボとタシの夢見るブータン』 https://www.sankei.com/entertainments/news/180817/ent1808170011-n1.html 

  琉球新報『『ゲンボとタシの夢見るブータン』 この国の兄と妹は、なんだかとても近く感じる』 https://ryukyushimpo.jp/kyodo/entry-781738.html 

  dmenu 映画『秘境・ブータンにスマホ。近代化がもたらす問題とは』 https://movie.smt.docomo.ne.jp/article/1172586/  

 --------------------------------------------------------------------------------------------------------

(8・15掲載):領事出張サービス、象の増加、レイプを確認するためのDNA検査、BHUTAN-1、廃棄物収集料金、SDGs自己評価、

ティーチングアワード総長賞受賞、チーズ、公務員の明るくない老後、人工衛星Bhutanー1、孤独のグルメ、チョルテン破壊事件、

(1)在インド日本国大使館『ブータン領事出張サービスのお知らせ』 http://www.in.emb-japan.go.jp/files/000389811.pdf ティンプー市、10月11日(木)JICAブータン事務所

(2)「サルパンの世界象の日」にあわせて発表された「ナショナルエレファント調査報告書の第2版」によると、ブータンの象は2011年の513頭から、678頭に増えている。

    『Bhutan records 678 elephants, up from 513 in 2011』 http://www.bbs.bt/news/?p=101792 

(3)レイプを確認するためのDNA検査 『DNA test to confirm alleged rape』 http://www.bbs.bt/news/?p=101891 

(4)ISSから8月10日に配備されたBHUTAN-1、ブータン初の宇宙飛行衛星

   『BHUTAN-1, Bhutan’s first space borne satellite deployed from ISS on 10 August』  https://thebhutanese.bt/bhutan-1-bhutans-first-space-borne-satellite-deployed-from-iss-on-10-august/

(5)6月から、月額 Nu.10から Nu.100 に増額された廃棄物収集料金に対する Trash Yangtse 住民の不満

   料金改訂は町の廃棄物管理サービスを強化するために、Dzongkhag Tshogdu(DT)の承認を得て実施されたが、住民は「自分たちと話し合いもせずに増額した」と不満を述べている。

   『Increase in waste collection fee leaves Trashi Yangtse residents unhappy』 http://www.bbs.bt/news/?p=101876 

(6)サンチャイ☆ブログ『ブータンのSDGs自己評価』 https://sanchai-documents.blog.so-net.ne.jp/2018-08-14

(7)「ブータンつれづれ(http://bhutan.fan-site.net/piyosann.htm)でお馴染みの、平山雄大さんが「早稲田大学ティーチングアワード総長賞』を受賞

    https://www.waseda.jp/inst/ches/news/2018/08/08/1981/

(8)ブータンチーズ 『Sese Shamu Datsi: A Taste of the Himalayan Forests of Bhutan』 http://yeewongmagazine.com/sese-shamu-datsi-a-taste-of-the-himalayan-forests-of-bhutan/

(9)サンチャイ☆ブログ『ブータン公務員の明るくない老後』 https://sanchai-documents.blog.so-net.ne.jp/2018-08-13

     クェンセル「退職後の生活設計」 http://www.kuenselonline.com/planning-life-after-retirement/

(10)人工衛星Bhutanー1 クェンセル『Bhutan -1 deployed into low earth orbit』 http://www.kuenselonline.com/bhutan-1-deployed-into-low-earth-orbit/

       『Bhutan’s maiden satellite on its way to space』http://www.bbs.bt/news/?p=98870

      『Bhutan to launch first satellite into space on June 28』http://www.bbs.bt/news/?p=95993

(11)TV番組情報 『孤独のグルメSeason5 #8』 8/20 (月) 0:15 〜 1:00  チャンネル銀河(Ch.664 Ch.305)

     東京都渋谷区代々木上原のエマダツィとパクシャパ、 五郎(松重豊)は世界一トウガラシを使うブータン料理に挑む     初回放送は2015年

      チャンネル銀河に契約されていない方々は、以下の動画で番組をご覧になれます。動画:https://www.dailymotion.com/video/x6d7yac

(12)チョルテン破壊事件 記事の中に「CCTV(防犯・監視カメラ)のメモリーがない」という記述がある、という事は監視カメラが設置されている!

     BBS『Bumthang police investigate chorten vandalism case』 http://www.bbs.bt/news/?p=101626  

 --------------------------------------------------------------------------------------------------------

(8・12掲載):ブータン初の人工衛星宇宙へ!、ルナナの温室、漢方薬原料盗人、聖地ガイド、日本語スピーチコンテスト、暫定政府、京大講演会、

(1)10日、ブータン初の人工衛星宇宙へ!

    宇宙航空研究開発機構『「きぼう」からBIRDSプロジェクトの超小型衛星3機放出に成功!』 http://iss.jaxa.jp/kiboexp/180810_cubesat9.html

    茨城新聞クロスアイ『超小型衛星 3機を放出 JAXA 「きぼう」から』 https://ibarakinews.jp/news/newsdetail.php?f_jun=15338988691389

(2)ルナナの温室    4,100m以上の厳しい気候地である Luna、Tshojong、Thangza、Tenchoe の村人たちとって、かつて一般的な食材は、大麦、大根、ジャガイモ、ほうれん草、ヤク肉等の限られたモノだった。しかし、2年前に Tshojong の Mendrilthang Extended Classroom に最初の温室が設置されて、豆、キャベツ、唐辛子、トウモロコシ等も栽培出来るようになり、彼らの食生活は豊かになった。

    BBS『Greenhouses enable Lunaps to grow more varieties of vegetables』 http://www.bbs.bt/news/?p=101535 

(3)漢方薬原料盗人  BBS『Police arrest three men for theft of Dochu Kewa』  http://www.bbs.bt/news/?p=101638

     クェンセル『Three detained for theft of Paris Polyphylla roots』  http://www.kuenselonline.com/three-detained-for-theft-of-paris-polyphylla-roots/

(4)Monggar、Trashi Yangtse、Bumthang、Lhuentse、Trongsa、Paro 、6県にある 400以上の宗教的な場所に関するガイドブックが9日発表された。

    BBS『Guidebook on religious sites launched』 http://www.bbs.bt/news/?p=101573 

(5)『第7回ブータン日本語スピーチコンテスト』

    https://www.facebook.com/jlta.bhutan/posts/1218531501619845(写真8枚) https://www.facebook.com/jlta.bhutan/posts/1218535308286131(写真17枚)

(6)暫定政府 『His Majesty appoints interim government』 http://www.bbs.bt/news/?p=101602   

(7)第20回ブータン研究会 第17回ヒマラヤ宗教研究会 国際レクチャー(Overview of History of Bhutanese Buddhism)

   日時:2018年9月12日(水)13:00〜18:00  場所:稲盛財団記念館1階 京都賞ライブラリーセミナー室  講師:熊谷誠慈  使用言語:英語(日本語通訳なし)

   参加費:無料 対象:どなたでも 定員:30名 申込みによる先着順 定員になり次第締め切り

   主催:京都大学こころの未来研究センター 上廣倫理財団寄付研究部門 ブータン学研究室

   申込方法&詳細:http://kokoro.kyoto-u.ac.jp/jp/event2/2018/08/2017-outline-of-history-of-bhutanese-buddhism.php 

 --------------------------------------------------------------------------------------------------------

(8・10):プロフェッショナル料金を提案、有意義な退職、正直な店、社会的メッセージを伝える場にツェチュを、地方自治体の権限、民間の労働力不足、

          再放送情報、隠岐島前高校生メラへ、政党解説、ロボット、劇場情報、

(1)ABTO(ツアー運営者協会)、GAB(ガイド協会)はツアーガイドのプロフェッショナル料金を提案 BBS『ABTO, GAB propose professional fee for tour guides』 http://www.bbs.bt/news/?p=101364

(2)有意義な退職に関するワークショップ クェンセル『Planning life after retirement』 http://www.kuenselonline.com/planning-life-after-retirement/ 

(3)「正直な店」 BBS『Bajo ARDC’s “honest shop” faring well』 http://www.bbs.bt/news/?p=101272 

(4)ツェチュを社会的メッセージを伝える場にするトレーニング 『Tshechus to disseminate social messages』 http://www.bbs.bt/news/?p=101439 

(5)地方自治体の権限 クェンセル『The powers of local government』 http://www.kuenselonline.com/the-powers-of-local-government/

(6)民間の労働力不足 『Labour shortage in the private sector』 https://thebhutanese.bt/labour-shortage-in-the-private-sector/

(7)TV再放送情報(6回目の放送) 2018年8月15日(水)午後5時00分〜  NHK BS1 世界のドキュメンタリー 『HAPPINESS 〜ブータン・幸せの国の少年〜』

     http://www6.nhk.or.jp/wdoc/backnumber/detail/?pid=141023

(8)隠岐島前高校生メラへ(ピヨピヨさんTwitter) https://twitter.com/take_hirayama/status/1026439480079568896

    https://twitter.com/take_hirayama/status/1026438763600175109    https://twitter.com/take_hirayama/status/1023753452562915328

   島根県立隠岐島前高等学校のスーパーグローバルハイスクール事業「グローバル探究」参加高校生の皆さんの多くが、初海外とか。

     初海外でゴハティー・サムドップジョンカル・タシガン・メラの往復とは、かなり愉快な選択。

(9)諸橋さんの政党解説  国民民主党(PDP):https://ameblo.jp/k-moro1975/entry-12396274852.html

             ブータン圓満党(DPT):https://ameblo.jp/k-moro1975/entry-12396275752.html

(10)8月16日からメキシコで175カ国以上が参加して開催される、第1回ロボティクスコンペティションに、ブータン代表は「 Druk-Bot 」というドラゴンに似たロボットで参加する。

      BBS『Robot designed by three youths to represent Bhutan at global robotics competition』 http://www.bbs.bt/news/?p=101376 

(11)『ゲンボとタシの夢見るブータン』公開劇場情報    https://www.gembototashi.com/theater

 --------------------------------------------------------------------------------------------------------

(8・8掲載):鳥、森林の炭素貯蔵量、冬虫夏草、名誉毀損、2017年の旅行客数は?、ブータンは安全な観光地、党大会その他、

(1)鳥 https://twitter.com/UWICER/status/1025732065369579520 https://twitter.com/UWICER/status/1024894435551719425 

(2)サンチャイ☆ブログ『森林の炭素貯蔵量、ようやく把握?』 https://sanchai-documents.blog.so-net.ne.jp/2018-08-07

    クェンセル「ブータンの炭素貯蔵量は7億900万トン」 http://www.kuenselonline.com/bhutan-has-more-than-709-million-mt-in-carbon-stock/ 

(3)Wangdue Phodrang での冬虫夏草のオークションが低価格で不調  BBS『Low prices disappoint cordyceps collectors of Gasa』 http://www.bbs.bt/news/?p=101270 

(4)Tsirang 地方裁判所は、クェンセル記者の名誉毀損を認め「3ヶ月の刑(賠償金可)と Facebook に1ヶ月間の謝罪声明表示」を言い渡した。

    記者は昨年6月、「原告が6歳の義理の娘を虐待している」と自身のFacebookに書いていた。 BBS『A reporter sentenced for libel』 http://www.bbs.bt/news/?p=101292 

(5)サンチャイ☆ブログ『2017年の旅行客数は?』 https://sanchai-documents.blog.so-net.ne.jp/2018-08-06

   ブータンにとって電力と並ぶ貴重な外貨稼得源である観光。毎年観光局(TCB)が公表している旅行客来訪者数のデータが、今年も公表された。

   クェンセル「2017年の外国人観光客、過去最高」 http://www.kuenselonline.com/2017-records-highest-international-leisure-tourist-arrivals/ 

(6)ブータン政府観光局(TCB)出口調査2017によると、観光客10人中9人が、ブータンを安全な観光地と感じている。

  パロ国際空港では約1,428人、また少数ではあるがプンツォリン、サムドップジョンカル、ゲレフーでも調査が行われた。調査対象の合計は 1,534人。

  クェンセル「Bhutan a safe tourist destination: TCB survey』 http://www.kuenselonline.com/bhutan-a-safe-tourist-destination-tcb-survey/ 

(7)党大会その他・・・https://twitter.com/zhuqiaobang/

  NC(上院)選挙がとってもよく判る諸橋さん解説 「2018年ブータン国家評議会(上院、NC)選挙結果・短評」(16)タシガン県:https://ameblo.jp/k-moro1975/entry-12396066048.html  

 --------------------------------------------------------------------------------------------------------

(8・6掲載):土地利用証明書と請負農業、次回選挙のテーマ、学士号、トークイベント追加情報、 

(1)サンチャイ☆ブログ『土地利用証明書と請負農業』 https://sanchai-documents.blog.so-net.ne.jp/2018-08-05

    クェンセル「LUC利用のプロジェクト2件、タシガンで始まる」 http://www.kuenselonline.com/two-projects-on-land-use-certificate-inaugurated-in-trashigang/ 

(2)次回選挙のテーマ  クェンセル『The theme of upcoming election』 http://www.kuenselonline.com/the-theme-of-upcoming-election/ 

(3)Monggar の Gyalpozhing 情報技術カレッジ(GCIT 昨年10月開校)は、来年7月から情報技術学の学士号を

    BBS『Gyalpozhing college to introduce Bachelors of Science in IT』 http://www.bbs.bt/news/?p=101203 

(4)『タシとゲンボの夢見るブータン』劇場トークイベント

     追加分  9/ 5 (水)19:20〜の回上映後 南のえみ/Be Inspired! 編集者  9/ 7(金)19:20〜の回上映後 加部一彦/埼玉医科大学総合医療センター小児科 

 --------------------------------------------------------------------------------------------------------

(8・5掲載):「元」野党の存在感、観光客数、汚職、CTスキャン稼働、2機目、インタビュー記事、産經新聞、ブータンシボリアゲハ、

(1)サンチャイ☆ブログ:『「元」野党の存在感』 https://sanchai-documents.blog.so-net.ne.jp/2018-08-04

    クェンセル:「主権、安全、自給自足が我が優先課題」調和党  http://www.kuenselonline.com/sovereignty-security-and-self-sufficiency-our-priorities-dpt/

    クェンセル:野党、首相発言には落胆 http://www.kuenselonline.com/opposition-disheartened-by-pms-remarks/

    クェンセル:「現政権は大きな失敗」野党党首 http://www.kuenselonline.com/governments-tenure-a-big-failure-opposition/

(2)2017年観光客数前年より14.1%増加  

      クェンセル『2017 records highest international leisure tourist arrivals』 http://www.kuenselonline.com/2017-records-highest-international-leisure-tourist-arrivals/  

   過去5年間で観光客増加 クェンセル『Tourist arrivals increase in last five years 』 http://www.kuenselonline.com/tourist-arrivals-increase-in-last-five-years/

(3)最大の問題は汚職

   クェンセル『Biggest problem in the country today is corruption: Opposition』 http://www.kuenselonline.com/biggest-problem-in-the-country-today-is-corruption-opposition/

(4)モンガル病院でCTスキャン稼働開始  BBS『Monggar hospital to provide full CT scan service』 http://www.bbs.bt/news/?p=101072

(5)ブータン航空、2機目のエアバス就航 米国に本社を置く世界的な航空機リース会社である AerCap と4年間のリース契約

    『Bhutan Airlines gets another new airbus』 http://www.bbs.bt/news/?p=101199 

(6)関さんインタビュー記事 「特定非営利活動法人 開発教育協会/DEARのニュースレター DEARな人「写真家 関健作」 https://twitter.com/KensakuSEKI/status/1025167313035714561

(7)産經新聞 『河野外相就任1年「ポスト安倍」へ存在感 ハイペース外遊、得意の英語で独自外交 持論は封印、父・洋平氏の影響懸念つきまとう』 http://www.sankei.com/politics/news/180802/plt1808020044-n1.html

(8)ブータンシボリアゲハ 『“虫アツい夏”に、驚きと発見を体感!小田急百貨店新宿店「昆虫ふれあい展」8月14日から開催』 

    https://www.sankeibiz.jp/business/news/180803/prl1808031113044-n1.htm

 --------------------------------------------------------------------------------------------------------

(8・3掲載):国際レクチャー、暫定政府、老人ホーム、寄居町、Mangdechhuプロジェクト、若者の失業、育児休暇、 

(1)京都大学こころの未来研究センター 上廣倫理財団寄付研究部門 ブータン学研究室 主催第16回ヒマラヤ宗教研究会国際レクチャー(Outline of History of Tibetan Buddhism)

熊谷誠慈准教授が「Overview of History of Tibetan Buddhism」と題した集中講義を行います。

  日時:2018年8月5日(日)13:00〜18:00  場所:京都大学こころの未来研究センター会議室  参加費:無料  対象:どなたでも  使用言語:英語

  定員:15名 申込先着順、定員になり次第締め切り  詳細&申し込み:http://kokoro.kyoto-u.ac.jp/jp/event2/2018/08/20180805-TibetanBuddhism.php 

(2)ブータン憲法第19条第2項に従い「暫定政府は、国会の解散から15日以内に国王によって任命されたチーフアドバイザーとその他の顧問からなるものとする

    https://www.facebook.com/KingJigmeKhesar/photos/pcb.10156385553328260/10156385552738260/?type=3&theater

    https://www.facebook.com/KingJigmeKhesar/posts/10156385553328260 

(3)サンチャイ☆ブログ『高齢者向け共同住宅』 https://sanchai-documents.blog.so-net.ne.jp/2018-07-31

     The Bhutanese「国王、78人収容の老人ホームを訪問」 https://thebhutanese.bt/his-majestys-goensho-tshamkhang-to-accommodate-up-to-78-elderly-inhabitants/ 

(4)読売『ブータンの陸上チーム支援 寄居町でボランティア募集』 https://www.yomiuri.co.jp/local/saitama/news/20180801-OYTNT50083.html 

(5)Mangdechhuプロジェクトが10月に試運転試験を開始 4つのユニットは、それぞれ 180MW の電力を作る能力がある

   クェンセル『Mangdechhu project to begin pre-commissioning test in October』 http://www.kuenselonline.com/mangdechhu-project-to-begin-pre-commissioning-test-in-october/  

(6)若者の失業の真実は? クェンセル『Youth unemployment: what and where is the truth?』 http://www.kuenselonline.com/youth-unemployment-what-and-where-is-the-truth/ 

(7)Druk Holding and Investments(DHI)は、先月、今年7月1日から施行された改正育児休暇の実施を全企業に求める通知を発表 DHIおよびDHI所有企業の従業員が、6ヶ月の産休と10日間の父親休暇を利用できることを意味する  BBS『DHI approves revised parental leave』 http://www.bbs.bt/news/?p=100893 

 --------------------------------------------------------------------------------------------------------

(8・1掲載):カレンダー、ドキュメンタリー映画日本上映、首相の寄付、虎、ドクラム、坂本達さん一家、国会解散、TV番組情報、ブータン南部のキウイ栽培、 

(1)今月の王子様カレンダー

(2)ブータンのドキュメンタリー映画、日本全国で上映  BBS『Documentary film from Bhutan to be screened across Japan』 http://www.bbs.bt/news/?p=100873 

     日本公開公式HP:https://www.gembototashi.com/(予告動画有り)  監督Facebook:https://ja-jp.facebook.com/thenextguardianbhutan/ 

     ポレポレ中野トークイベント(https://www.gembototashi.com/news) 

(3)ロンチェンは給料から Nu 2.190Mn を慈善団体に寄付

    『Lyonchhen donated Nu 2.190 mn to charity from his salary』 https://thebhutanese.bt/lyonchhen-donated-nu-2-190-mn-to-charity-from-his-salary/  

(4)ナショナル ジオグラフィック 日本版 ニュース『動物たちの描写あふれる、人々の危機感が希薄に?』 https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/b/072900210/?P=2 

(5)レコード・チャイナ『インド、「中国がドクラム高地での活動を再開」を否定―中国メディア』 https://www.recordchina.co.jp/b629335-s0-c10-d0054.html 

(6)坂本達さん一家 https://www.facebook.com/JICABhutan/posts/1651889204909557(写真3枚) 公式Facebook:https://www.facebook.com/tatsu.aroundtheworld?fref=ts(写真多数) 

(7)8月1日、国会解散 『National Assembly to dissolve on August 1』 http://www.bbs.bt/news/?p=100832 

(8)TV番組情報 ザ・ノンフィクション #96「ブータンで愛の告白」 8/7 (火) 13:50 〜 14:45 フジテレビTWO (Ch.615、Ch.308)

         ザ・ノンフィクション #97「ブータンで愛の告白 別れの時」 8/7 (火) 14:45 〜 15:30 フジテレビTWO (Ch.615、Ch.308)  

(9)サンチャイ☆ブログ『ブータン南部のキウイ栽培』 https://sanchai-documents.blog.so-net.ne.jp/2018-07-30

     クェンセル「チランの農家、YouTubeでキウイ栽培を学ぶ」 http://www.kuenselonline.com/youtube-helps-a-farmer-in-tsirang-to-manage-kiwi-farm/  

 --------------------------------------------------------------------------------------------------------

(7・29掲載):虎動画、IOC、国内移住増加傾向、カリキュラム見直しと学生ローン、建設エキスポ、今のブータン、珠玉の昆虫標本、

        旅マガジン、女性候補者は10.1%、

(1)虎動画  https://www.facebook.com/bhutanfdn/videos/vb.97973017455/10156487483277456/?type=3&theater

(2)HRH ダショー・ジゲル Facebook  https://www.facebook.com/BhutanRoyal/posts/2234721963235061

    IOCニュース:https://www.olympic.org/news/ioc-executive-board-to-propose-nine-new-members-for-election-by-ioc-session-in-buenos-aires/

     (略)・・・HRH Prince Jigyel Ugyen WANGCHUCK (Male, Bhutan, President of the Bhutanese Olympic Committee, 16.07.1984)・・・(略)

(3)国内移住増加傾向 「ブータン(PHCB)報告書 2017」によると、移住の最も一般的な理由である家族単位が約18%  

   雇用が理由は12.7%、教育は8.3%  男性の移住の主な理由は雇用、女性の場合は家族単位での移住

     BBS『Migration within the country increases』 http://www.bbs.bt/news/?p=100761 

(4)学校のカリキュラムを見直し、学生ローンを導入するという政府の約束

    クェンセル『The government fulfills its pledge of reviewing curriculum and introducing student loan』

     http://www.kuenselonline.com/the-government-fulfills-its-pledge-of-reviewing-curriculum-and-introducing-student-loan/

(5)第9回建設エキスポ BBS『The 9th Construction Expo underway』 http://www.bbs.bt/news/?p=100779

(6)BUSINESS INSIDER JAPAN 『パソコンと携帯電話が変える、"幸せな国"ブータンの今』(日本語 写真18枚)

     https://www.businessinsider.jp/post-171846  写真1枚ずつに出典(英語)への入り口あり

(7)日経 『国内最古、江戸時代映す 東京大学総合研究博物館「珠玉の昆虫標本」』 https://www.nikkei.com/article/DGKKZO33439510W8A720C1TJN000/

   東京大学総合研究博物館(東京・文京、電話03・5777・8600)は、10月14日まで特別展「珠玉の昆虫標本」を開催している。

(8)Sankei Biz『新感覚の旅が見つかる“セレンディピティ”な旅マガジン『SERENDIP TRAVEL Vol.2』7月31日(火)発売』

    https://www.sankeibiz.jp/business/news/180727/prl1807271042034-n1.htm 

(9)国会議員選挙で4政党の女性候補者19人、10.1%にとどまっている

   クェンセル『Women politicians share their challenges』 http://www.kuenselonline.com/women-politicians-share-their-challenges/

    BBS『Number of women candidates for upcoming election dismal』 http://www.bbs.bt/news/?p=100678 

 --------------------------------------------------------------------------------------------------------

(7・27掲載):Sarpang のヒンドゥー寺院、NC選挙短評、農業や地域づくりを学ぶ、カウンターパート16名が来日、ブータンが愛した日本人、

         教育の根幹にあるもの、

(1)ロンチェンTwitter『Sarpang のヒンドゥー寺院』(写真3枚) https://twitter.com/tsheringtobgay/status/1022173348795637762 

(2)NC(上院)選挙がとってもよく判る諸橋さん解説    「2018年ブータン国家評議会(上院、NC)選挙結果・短評」 

    (15)タシ・ヤンツェ県:https://ameblo.jp/k-moro1975/

    (14)ティンプー県:https://ameblo.jp/k-moro1975/entry-12392816789.html

    (13)サルパン県:https://ameblo.jp/k-moro1975/ 

    (12)サムツェ県:https://ameblo.jp/k-moro1975/entry-12390080871.html

    (11)サムドップジョンカル県:https://ameblo.jp/k-moro1975/entry-12390306896.html

    (10)プナカ県:https://ameblo.jp/k-moro1975/entry-12386566041.html

     (9)ペマガツェル県:https://ameblo.jp/k-moro1975/entry-12385360210.html

     (8)パロ県:https://ameblo.jp/k-moro1975/entry-12383720198.html

     (7)モンガル県:https://ameblo.jp/k-moro1975/entry-12383011333.html

     (6)ルンツェ県:https://ameblo.jp/k-moro1975/entry-12381796607.html

     (5)ハ県:https://ameblo.jp/k-moro1975/entry-12376434331.html

     (4)ガサ県:https://ameblo.jp/k-moro1975/entry-12375206203.html

     (3)ダガナ県:https://ameblo.jp/k-moro1975/entry-12374947625.html

     (2)チュカ県:https://ameblo.jp/k-moro1975/entry-12374690505.html

     (1)ブムタン県:https://ameblo.jp/k-moro1975/entry-12370654690.html

      当選者一覧:https://ameblo.jp/k-moro1975/entry-12370008966.html 

(3)宮崎日日新聞『農業や地域づくり学ぶ ブータンの公務員ら視察』 http://www.the-miyanichi.co.jp/chiiki/category_8/_33561.html 

(4)『カウンターパート16名が来日』(写真3枚) https://www.facebook.com/JICABhutan/posts/1648466065251871

(5)『読売テレビ報道局制作番組 民放連近畿1位』 https://www.ytv.co.jp/press/kansai/11995.html 全国の放送局が制作した優れた番組を表彰する「日本民間放送連盟賞」の近畿地区審査会で、 読売テレビ報道局制作の番組が教養番組部門で1位となった。 教養番組部門で1位となったのは、「ブータンが愛した日本人 向井理が見た、幸せの国のキセキ」。

関東地区では 2018年2月4日 15時 放送(http://www.ytv.co.jp/bhutan/) ダショー・ニシオカの業績のひとつ、南部のパンバンの映像が貴重でした。

(6)『リーダーズ・ライブラリ Vol.4』 ぎょうせい /編 https://shop.gyosei.jp/products/detail/9777 カラーページにブータンあり 

 --------------------------------------------------------------------------------------------------------

(7・25掲載):孔鉉佑 中国外務副大臣ブータン訪問、高齢者施設、有機農業視察、増える車をどうする?、子供用ゾンカ辞書、上院議員選挙短評、

旧道が置いてきぼりを喰わないためには?、選ばれしスカウトのキャンプ、中印国境関係、ブータンサロン締め切り(7/31)、ブータン勉強会2件、

(1)孔鉉佑 中国外務副大臣ブータン訪問  外務副大臣 孔鉉佑(Kong Xuanyou)氏  朝鮮族  日本語専攻の知日派  駐日大使館 No.2 として10年ほど勤務

   中国外務省サイトに掲載された外務次官ブータン訪問概要『外交部副部長孔?佑訪問不丹』 http://www.mfa.gov.cn/web/wjbxw_673019/t1579769.shtml

   日本の中国通信社翻訳 『孔鉉佑外務次官、ブータン訪問 「一帯一路」参加を歓迎』

   24日の中国外務省ホームページによると、中国の孔鉉佑外務次官は22日から24日までブータンを訪問した。

    孔氏はジグミ・ケサル・ナムゲル・ワンチュク第5代国王、ジグミ・シンゲ・ワンチュク第4代国王、ツェリン・トブゲイ首相を表敬訪問し、ダムチョ・ドルジ外相と会談した。中国の羅照輝駐印大使が同行した。

   孔氏は中国の指導者からブータンの指導者への親しいあいさつを伝えるとともに次のように述べた。両国関係は近年、良好な発展を続け、各分野の交流と協力が新たな進展を収めている。

   中国はブータンとの伝統的友好関係を非常に重視しており、今後もブータンの独立、主権、領土保全を尊重し、ブータンが自らの国情に基づいて選んだ政治制度と発展の道を尊重し、ブータンが独立した平和外交政策を取ることを尊重する。

   中国はブータンとのハイレベル接触を続け、実務協力を進め、多国間意思疎通・協調を強化し、相互尊重、互恵ウィンウィンを踏まえ、共同の発展を実現したいと願っている。

   中国はブータンが「一帯一路」イニシアチブに積極的に参加し、中国の発展によるボーナスを享受することを歓迎する。

   双方は引き続き国境交渉を進め、これまでの原則的共通認識を順守し、国境地区の平和と安寧を共同で守り、国境問題の最終的解決に向け前向きの条件を整えなければならない。

    ブータンの国王と政府指導者は孔氏に中国の指導者への心からのあいさつと崇高な敬意を託した。

   ブータン側は次のように強調した。中国と国交はないが、両国は伝統的に友好的で、大国と小国が付き合う手本と言える。中国の発展の成果に感服している。

   習近平主席が提起した「一帯一路」イニシアチブが積極的進展を収めていることを歓迎し、中国が世界の平和、繁栄、発展の促進に貢献していることを称賛している。

   中国が国際舞台でこれまで以上に大きな役割を果たすことを期待している。

   ブータンは一つの中国の政策を揺るぎなく堅持し、中国との交流・協力の深化に尽力している。中国と二国間関係や国境問題で意思疎通を続けたい。

    双方はまた共に関心を寄せる国際・地域問題について意見を交換した。

クェンセル『HM grants Audience to Chinese Vice Foreign Minister』 http://www.kuenselonline.com/hm-grants-audience-to-chinese-vice-foreign-minister/

BBS『His Majesty The King grants audience to Chinese Vice Foreign Minister』 http://www.bbs.bt/news/?p=100549 

クェンセル『China’s vice foreign minister visits Bhutan』 http://www.kuenselonline.com/chinas-vice-foreign-minister-visits-bhutan/  

(2)王様Facebook『高齢者施設』 https://www.facebook.com/KingJigmeKhesar/posts/10156365264993260

   https://www.facebook.com/KingJigmeKhesar/photos/pcb.10156365264993260/10156365264798260/?type=3&theater

   https://www.facebook.com/KingJigmeKhesar/photos/pcb.10156365264993260/10156365264768260/?type=3&theater

   参考:Kidu fundation:http://kidufoundation.org/

(3)とちテレ ニュース動画 『もっと「幸せな国」へ ブータン農業関係者が県施設を視察(18-07-23)』 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180724-00010000-tochitelev-l09

(4)サンチャイ☆ブログ『増える車をどうする?』 https://sanchai-documents.blog.so-net.ne.jp/2018-07-24

 クェンセル「是正措置導入にも関わらず、車両は増加」 http://www.kuenselonline.com/vehicle-number-grows-despite-fiscal-and-monetary-measures/  

(5)Kanae さんTwitter『子供用ゾンカ辞書』 https://twitter.com/poppysfamily/status/1020744891897470977

(6)NC(上院)選挙がとってもよく判る諸橋さん解説     「2018年ブータン国家評議会(上院、NC)選挙結果・短評」 

    (14)ティンプー県:https://ameblo.jp/k-moro1975/entry-12392816789.html

 

(7)サンチャイ☆ブログ『旧道が置いてきぼりを喰わないためには?』 https://sanchai-documents.blog.so-net.ne.jp/2018-07-25

    クェンセル「バイパス開通し、ツィマシャムのビジネス萎む」 http://www.kuenselonline.com/as-damchu-chukha-bypass-opens-business-at-tsimasham-closes/

(8)王様Facebook『選ばれしスカウトのキャンプ』(写真7枚) https://www.facebook.com/KingJigmeKhesar/posts/10156358408718260 

(9)毎日『中印国境、悪夢去る 軍にらみあい一転、雪解け 交易再開、観光客戻る』 https://mainichi.jp/articles/20180723/ddm/007/030/073000c

(10)日本ブータン友好協会主催「ブータンサロン」 今年2回目のブータンサロンは、東ブータン・サムドゥプ・ジョンカル県のデワタンにあるジグミ・ナムゲル工業大学に4年制の機械工学科設置のために、昨年8月から同大学で活動されている、ジグミ・ナムゲル工業大学准教授(元関西大学専任講師)の緒方正則氏に、その苦労話と南部ブータンの様子をお話していただきます。

  会員以外の 一般の方のご参加歓迎!   日 時 :2018年8月5日(日)15:00〜17:00

   場 所 :マイ・スペース&BB(喫茶室ルノアール)池袋西武横店 7号室 (豊島区南池袋1-16-20 ぬかりやビル2F)

   講 師 :緒方 正則 ジグミ・ナムゲル工業大学准教授(元関西大学専任講師)  テーマ :夢破れず、山河あり―ブータンの大学に機械工学科設置の夢

   会 費 :1,000円(飲み物付き)  申込締め切り :2018年7月31日  申し込み:E-メール(info@japan-bhutan.org)、または、FAX(03-3945-3396)で

   日本ブータン友好協会 http://www.japan-bhutan.org

(11)日本ブータン研究所主催「第92回ブータン勉強会」 1. 日時:2018年8月9日(木) 18:00〜20:00  2. 場所:レプチャ・ホテル(於:タシガン)

    3. 発表題目及び発表者 「ブータンの母子保健の現状と課題―格差社会はここにもあった―」 井上 理絵(JICA青年海外協力隊)

    4. 参加費:夕食代(実費) 詳細&申し込み:http://www.bhutanstudies.net/10854/ 

 「第93回ブータン勉強会」1. 日時:2018年8月26日(日) 13:00〜15:00  2. 場所:颯らーめん(於:ティンプー)

  3. 発表題目及び発表者: 「ブータンのアニメ産業とその未来」仲島 久美子(JICA青年海外協力隊)  「ブータンの染織の現状とその可能性」鈴木 洋子(JICAシニア海外ボランティア)

  4. 参加費:食事代(実費) 詳細&申し込み:http://www.bhutanstudies.net/10855/

 --------------------------------------------------------------------------------------------------------
(7・22掲載):王子様の柔道着、ドルックエアービデオ、ボードゲーム、政権任期末の駆け込み完工、郵便投票登録、

(1)

  写真は、今回のブータン訪問の際、講道館の上村春樹館長(モントリオールオリンピック金メダリスト)から、王様へ贈られたサイズ100cmの「王子様の柔道衣」です。 

  2011年のご来日の際に、国王ご夫妻が講道館を訪問されたことから、講道館はブータンの柔道普及をさまざまな形で支援しています。http://kodokanjudoinstitute.org/news/2011/11/post-12/ 

  今回の我々のブータン訪問時には、王様はルナナへの長期出張でご不在でしたが、関係者を通じてお届けしました。 

  王子様がこの贈り物を気に入ってくださること、ブータンで柔道が益々盛んになることを願っています。 堀内

   参考(概報) 

   7月4日から6日の三日間、国際交流基金アジアセンターと講道館が進めている「自他共栄(http://kodokanjudoinstitute.org/doctrine/word/jita-kyoei/)プロジェクト亅の一環で、

   柔道セミナーと昇段試験が行われる予定。 

   4月の首相来日、先日の河野外務大臣のブータン訪問の際に発表のあった柔道場建設は、これまで在インド日本大使館の方がブータンにいらっしゃる度に申し入れを行い、

   外務省と全日本柔道連盟の後押しもあり、実現することに決定。 この柔道場には、国際柔道連盟から288畳もの柔道畳が寄贈される。  

(2)「ドルックエアービデオ」 エアバス319になってからのビデオ http://www.worldairroutes.com/drukair.html

      真ん中あたりにある水色の「WATCH VIDEO」のボタンで、6分くらいのサンプル映像が見られます。

      サンプル映像はユーチューブ(https://www.youtube.com/watch?v=pr9Vmg0_5jE&feature=youtu.be)でもご覧になれます。

      30ドルで4時間40分の映像をダウンロードできます。

  以前のBAe164(4発ターボ機)時代の映像(随分昔にDVD発売) http://www.worldairroutes.com/DrukAir.html こちらはサンプル映像なし  DVDは売り切れ、15ドルでダウンロード可能。

(3)ボードゲーム『Kadoo: Educating Kids on Bhutan’s Wildlife』 http://yeewongmagazine.com/kadoo-educating-kids-on-bhutans-wildlife/ 

(4)サンチャイ☆ブログ『政権任期末の駆け込み完工』 https://sanchai-documents.blog.so-net.ne.jp/2018-07-21

     クェンセル「アモチュ橋、通行開始で地域がつながる」  http://www.kuenselonline.com/as-it-opens-to-traffic-amochhu-bridge-connects-communities/

     クェンセル「アモチュ橋建設秘話」  http://www.kuenselonline.com/construction-of-amochu-bridge-on-samtse-phuentsholing-highway/

     クェンセル「ダムチュ〜チュカバイパス、通行可能に」  http://www.kuenselonline.com/damchu-chukha-road-opens-to-traffic/  

(5)郵便による投票登録『ECB notifies postal voters to register』 http://www.kuenselonline.com/ecb-notifies-postal-voters-to-register/

 --------------------------------------------------------------------------------------------------------

(7・20掲載):坂本達さん一家、冬虫夏草、偽の海外雇用業者に注意、ブータン勉強会、柔道、心の健康、法律の見直し、選挙短評、

(1)坂本達さん一家   http://tatsuoffice.com/adventure/index.html   http://www.bayfm.co.jp/flint/20090614.html

            http://tatsuoffice.com/Bhutan/bhutan4.html   http://tatsuoffice.com/index.html

      クェンセル『Biking around the world with family』 http://www.kuenselonline.com/biking-around-the-world-with-family/

(2)冬虫夏草    BBS『Lunaps blessed with bountiful cordyceps harvest』 http://www.bbs.bt/news/?p=100111

             『Schools in Lunana almost empty during cordyceps season』 http://www.bbs.bt/news/?p=100125 

(3)海外で働く事を望む人々は、資格を持たない偽の海外雇用業者に気をつけるように

      『Labour ministry alerts jobseekers about fake agents』 http://www.kuenselonline.com/labour-ministry-alerts-jobseekers-about-fake-agents/

(4)7月21日  日本ブータン研究所主催「第91回ブータン勉強会」  14時〜16時 早稲田大学(早稲田キャンパス)3号館601教室

     「ネルー首相訪ブ60周年記念企画 インド政府公式ドキュメンタリー「Prime Minister visits Bhutan」再考証」詳細・申し込み:http://www.waseda.jp/top/access/waseda-campus 

    参考:当日のテーマは以下の動画です  https://www.youtube.com/watch?v=dIlXUSYuvzQ https://www.youtube.com/watch?v=dVGiaVHi6x0  https://www.youtube.com/watch?v=3CxfRhpF7Kk

(5)ヤンチェン・ワンモ(Yangchen Wangmo)さんが、香港で開催された柔道連合アジア選手権アンダー(U)18カテゴリーで、銅メダルを獲得

    『Yangchen Wangmo brings home bronze medal in Junior Judo Championship』 http://www.bbs.bt/news/?p=100007 

(6)心の健康 クェンセル『We could do with fewer gewogs than we have』 http://www.kuenselonline.com/we-could-do-with-fewer-gewogs-than-we-have/

(7)法律の見直し 『A review of the laws』 https://thebhutanese.bt/a-review-of-the-laws/

(8)NC(上院)選挙がとってもよく判る諸橋さん解説   「2018年ブータン国家評議会(上院、NC)選挙結果・短評」 (13)サルパン県:https://ameblo.jp/k-moro1975/ 

  

 --------------------------------------------------------------------------------------------------------

(7・18掲載):人口、デリー在住女性の自殺、デング熱、「一帯一路」、TV再放送情報、王様Facebook、『所得格差⇒地価高騰⇒若者の犯罪』、

          朝日新聞、ファイナリスト、

(1)人口  2017年5月実施の国勢調査の基準日(2018年5月30日)に記録された全人口は735,553人,内53,833人がブータン人以外(その中の8,408人は観光客)

    8,408人の観光客を除くと、人口は727,145人の人口(男性 - 380,435人、女性 - 346,692人)

    さらに非ブータン人口(53,833人)を除いた後のブータン人口は681,720人(男性341,881人、女性339,839人)

    都市部と地方部の比較はそれぞれ37.6%(2005年は31%)、62.4%(2005年は69%)、都市部への移住が増加している 約97,946人のブータン人が外国に居たものと考えられる

    『Is our population growth sustainable?』 http://www.kuenselonline.com/is-our-population-growth-sustainable/

(2)デリー在住ブータン人女性が自殺 『A Bhutanese woman commits suicide in Delhi』 https://thebhutanese.bt/bhutanese-woman-had-committed-suicide-in-delhi/

(3)今月初め以来、Phuentsholing で15例以上のデング熱が報告されている

      『15 Dengue fever cases in Phuentsholing so far』 https://thebhutanese.bt/15-dengue-fever-cases-in-phuentsholing-so-far/

(4)ニューズウイーク日本版『中国が「一帯一路」で目指すパクスシニカの世界秩序』 https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/07/post-10607_4.php

(5)TV再放送情報『岩合光昭の世界ネコ歩きmini「朝の光とネコ」「ネコをひき寄せるには」』 7/23 (月) 15:05 〜 15:20  NHK BSプレミアム

   岩合光昭が世界各地で撮影するネコ、名場面はルーマニアの仲良しイヌとネコ、ブータンのお寺のネコ

(6)王様Facebook (写真23枚) https://www.facebook.com/KingJigmeKhesar/posts/10156339489648260  

(7)サンチャイ☆ブログ『所得格差⇒地価高騰⇒若者の犯罪』 https://sanchai-documents.blog.so-net.ne.jp/2018-06-30

    クェンセル「所得格差、第11次五カ年計画期間中に拡大」 http://www.kuenselonline.com/income-gap-widens-in-11th-plan/ 

     The Bhutanese「経済成長、金融アクセス、土地希少性、送金により、ティンプーの地価は高騰」

      https://thebhutanese.bt/economic-growth-access-to-finance-land-scarcity-and-remittances-lead-to-skyrocketing-land-prices-in-thimphu/

     クェンセル「過去五年間で4,942人の若者が逮捕」 http://www.kuenselonline.com/4942-youth-arrested-in-the-last-five-years/

(8)朝日新聞『「幸せの国」ブータンの今 増える若者の失業と薬物事犯』 https://www.asahi.com/articles/ASL5C71VBL5CUHBI02L.html 

(9)今年のゴールデンユース賞で80人のファイナリスト https://twitter.com/tsheringtobgay/  https://twitter.com/tsheringtobgay/status/1018394483132547073 

 --------------------------------------------------------------------------------------------------------
(7・16掲載):朝日新聞、求人件数>若年失業者数、ゴールデンユース賞キャンプ、収入格差、DDC、タシガン・ゾンの改築完了!、おべんとう展、 

(1)朝日新聞 2018年7月16日 朝刊 6面 国際『(世界発2018)ブータン、根付かぬ民主主義 立憲君主制に移行10年』 https://www.asahi.com/articles/DA3S13588630.html 

(2)サンチャイ☆ブログ『求人件数>若年失業者数』 https://sanchai-documents.blog.so-net.ne.jp/2018-07-14-1

     「若年失業者5,371人に対して求人は6,373件」 https://thebhutanese.bt/5371-unemployed-youths-vs-6373-job-vacancies-in-bhutan/ 

(3)第11回ゴールデンユース賞キャンプ https://www.facebook.com/KingJigmeKhesar/photos/a.10152689026158260.1073741838.43817623259/10156340180673260/?type=3&theater 

(4)CNN『人種別の収入格差、アジア系が10倍超と最大 米調査』 https://www.cnn.co.jp/business/35122505-2.html

   (前略)例えばインド系成人の72%は学士号を保持しているが、ブータン系の場合はわずか9%となっている。

        インド系の収入の中間値は10万ドルだが、ミャンマー系は3万6000ドルとなっている。 

(5)Dzongkha Development Commission(DDC)は、国語 Dzongkha 促進を目的として、アニメーション映画、モバイルアプリ、書籍を販売開始

    『DDC launches an animation movie, mobile apps and books』 http://www.bbs.bt/news/?p=99825  

(6)タシガン・ゾンの改築完了! 『Trashigang Dzong renovation complete』 http://www.bbs.bt/news/?p=99808 

(7)東京都美術館『BENTO おべんとう展―食べる・集う・つながるデザイン』

        

   2018年7月21日(土)〜10月8日(月・祝) 詳細:https://www.tobikan.jp/exhibition/2018_obento.html  https://www.tobikan.jp/media/pdf/2018/bento_pr_1.pdf

    ブータンのバンチューも展示予定との事

 --------------------------------------------------------------------------------------------------------

(7・13掲載):ブータンシボリアゲハ展示、地滑り、「バカの壁」、アジ・タシに勲章、 

(1)『特別展示『珠玉の昆虫標本 ――江戸から平成の昆虫研究を支えた東京大学秘蔵コレクション』』

  7月14日〜10月14日、東京大学研究博物館、無料

     詳細:https://www.u-tokyo.ac.jp/focus/ja/events/z0301_00007.html   https://gunosy.com/articles/RBs50

   (前略)この中には約200年前の江戸時代に製作された日本最古の昆虫標本、近代養蚕学の父・佐々木忠次郎やミツクリザメで知られる箕作佳吉の明治〜大正期の昆虫標本、

       昭和初期に採集された鳥類学者の侯爵・山階芳麿の昆虫標本、ブータン国王陛下から贈呈されたブータンシボリアゲハ、

       昆虫学史上に名を連ねる加藤正世、五十嵐邁、石川良輔のコレクションなどが含まれます。(後略) 

(2)農道建設労働者3人の命を奪ったサムドップ・ジョンカルでの地滑り  BBS『Landslide claim three lives』 http://www.bbs.bt/news/?p=99742 

(3)東洋経済『わからないことが許せないという「バカの壁」』 https://toyokeizai.net/articles/-/226743?page=2 

(4)アジ・タシに勲章  https://twitter.com/AusHCIndia/status/1017305238183636992  https://twitter.com/AusHCIndia/status/1017276960840400897

     https://twitter.com/tsheringtobgay/status/1017617063630655488   

 --------------------------------------------------------------------------------------------------------

(7・13掲載):黒帯昇段、サッカー無料配信サイト、スマホ中毒、アルコール性肝疾患減少、教員の業績評価、選挙結果短評、セクハラ対処、 

(1)12人が黒帯に昇段『12 judokas promoted to black belt』 http://www.kuenselonline.com/12-judokas-promoted-to-black-belt/ 

(2)『「なでしこリーグ」も配信 世界80カ国を開拓したサッカー無料配信サイト「mycujoo」は何者か』 http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1807/12/news033.html

日本ではなじみ深い日本女子サッカーリーグ(なでしこリーグ)から、ウズベキスタンやブータンのリーグ、欧州のビーチサッカーリーグまで、

同社がパートナーシップを結んだ世界のさまざまなリーグの試合が見られる。7月時点で、6大陸80カ国以上の配信パートナーがいるという。 

(3)多くの若者がスマホ中毒、という調査結果 『Many young people are smartphone addicts, a study finds』 http://www.bbs.bt/news/?p=99632 

(4)アルコール性肝疾患減少 『Alcohol Liver Disease cases decrease』 http://www.kuenselonline.com/alcohol-liver-disease-cases-decrease/ 

(5)サンチャイ☆ブログ『難しい教員の業績評価』 https://sanchai-documents.blog.so-net.ne.jp/2018-07-12

    「教育省、個別教員成果管理は同省に移管するよう主張」 https://thebhutanese.bt/moe-proposal-says-iwp-should-be-done-by-moe-and-ranking-of-teachers-should-be-done-by-school-authorities// 

(6)NC(上院)選挙がとってもよく判る諸橋さん解説    「2018年ブータン国家評議会(上院、NC)選挙結果・短評」 

    (12)サムツェ県:https://ameblo.jp/k-moro1975/entry-12390080871.html (11)サムドップジョンカル県:https://ameblo.jp/k-moro1975/entry-12390306896.html 

 (7)RCSC(The Royal Civil Service Commission ) が、職場のセクハラに対処するためのサポートデスク設置

  『RCSC sets up support desk to address workplace sexual harassment』 http://www.bbs.bt/news/?p=99638  

 --------------------------------------------------------------------------------------------------------

(7・11掲載):失業者と求人数、国境交渉、ブータン製と称される工芸品、ゴールデンユース賞キャンプ、ホームレス犬、憑依霊の言葉が判決につながる国、架け橋女性報告書、

(1)5,371人の失業者と6,373人の求人 『5,371 unemployed youths vs 6,373 job vacancies in Bhutan』 https://thebhutanese.bt/5371-unemployed-youths-vs-6373-job-vacancies-in-bhutan/ 

(2)ブータンと中国の第24回国境交渉は2016年8月に行われたが、第25回は昨年のドクラム問題などにより行われなかった。

    『Boundary talks with China and Indian PM visit only after 2018 polls』 https://thebhutanese.bt/boundary-talks-with-china-and-indian-pm-visit-only-after-2018-polls/   

 参考:2017年8月のドクラム報道

  AFP 29日 『印中両軍、ヒマラヤの係争地から撤退で合意 インド側発表』 http://www.afpbb.com/articles/-/3140751

  産経 29日 『モディ印首相、BRICS出席で訪中』 http://www.sankei.com/world/news/170829/wor1708290083-n1.html

  現代ビジネス 29日 『北朝鮮危機の裏で、中国・インドが「あわや開戦」の緊急事態に! http://gendai.ismedia.jp/articles/-/52718

  ロイター 29日 『中印政府、国境での対立解消で合意 中国「領有権の行使続ける」』 http://jp.reuters.com/article/india-china-idJPKCN1B903C

  8月28日の中国外務省記者会見での領土問題についての質疑応答  http://www.fmprc.gov.cn/mfa_eng/xwfw_665399/s2510_665401/t1487932.shtml

  「人民日報」日本語サイトに掲載された関連記事  http://j.people.com.cn/n3/2017/0829/c94474-9261630.html

  中国国防省英文サイトに国境問題に関する新華社記事掲載  http://eng.mod.gov.cn/news/2017-08/28/content_4790134.htm

 

  日本の中国通信社が以下の記事を配信

   『中国国防省 国境のインド人員・設備撤収確認』〔東京8月28日発中国通信〕

   中国国防省ホームページによると、同省の呉謙・報道官は28日、記者の質問に答え、インドが中印国境で越境して中国側に入っていた人員と設備を同日午後2時ごろ、

   すべてインド側に撤収したことを現場で中国側が確認したと述べ、中国の軍隊は高度の警戒を続け、国の領土主権を断固守ると表明した。 

(3)ブータン製と称される工芸品の90%がネパールやチベットで作られたモノである問題

   『‘90 percent of local handicraft products imported from the neighboring countries’: APIC CEO』

    https://thebhutanese.bt/90-percent-of-local-handicraft-products-imported-from-the-neighboring-countries-apic-ceo/

(4)第11回ゴールデンユース賞キャンプ、ティンプーで始まる

    『11th Golden Youth Award Camp begins in Thimphu』 http://www.kuenselonline.com/11th-golden-youth-award-camp-begins-in-thimphu/ 

(5)ホームレス犬 『To Whom it May Concern』 http://www.kuenselonline.com/to-whom-it-may-concern/

(6)サンチャイ☆ブログ『憑依霊の言葉が判決につながる国』 https://sanchai-documents.blog.so-net.ne.jp/2018-07-08

  クェンセル「憑依霊の言葉がトンサ殺人事件の裏付けに』 http://www.kuenselonline.com/spirit-possession-accepted-as-circumstantial-and-corroborative-evidence-in-trongsa-double-murder-case/

(7)昨年開催された、内閣府男女参画局『平成29年度 アジア・太平洋  輝く女性の交流事業 報告書』 http://www.gender.go.jp/research/kenkyu/asia_h29_research.html

    目次:http://www.gender.go.jp/research/kenkyu/pdf/asia_h29_00_03.pdf  

   http://www.gender.go.jp/research/kenkyu/pdf/asia_h29_01.pdf 左記URL の p.55〜59 に青木薫さん、p.72〜75 に片山理絵さん が登場

   http://www.gender.go.jp/research/kenkyu/pdf/asia_h29_03.pdf 国際シンポジウム『アジア太平洋と日本を結ぶ女性起業家精神〜「架け橋女性」のネットワークを通じて広げよう〜』ブータンからは前出のお二人が参加

 --------------------------------------------------------------------------------------------------------

(7・9掲載): ブータンを数字であらわすと、親の責任、ゲレフー国内空港建設汚職、ブータン勉強会、

(1)新設した『ブータンを数字であらわすと』と比較出来るように、過去のデータを入れました。ブータン政府データを複数年を比較する事でご覧になった経験者はご存じですが、政府の発表するデータ類は、いろいろな意味で統一感がなく比較しづらい、という弱点があります。 ということで、「ないよりはまし」程度にご利用下さい。

(2)夏休み、親たちは親の責任を真剣に受けとめて下さい クェンセル『To parents this summer vacation』 http://www.kuenselonline.com/to-parents-this-summer-vacation/

(3)ACC(腐敗防止委員会)は、ゲレフー国内空港建設するにあたり、賄賂、詐欺行為、脱税容疑で 6人が 起訴されるもよう

   クェンセル『ACC implicates six in construction of Gelephu domestic airport』 http://www.kuenselonline.com/acc-implicates-six-in-construction-of-gelephu-domestic-airport/

(4)日本ブータン研究所主催  「第90回ブータン勉強会」http://www.bhutanstudies.net/10438/  日時:2018年7月15日(日)14:00-16:00

                「第91回ブータン勉強会」http://www.bhutanstudies.net/10794/ 日時:2018年7月21日(土)14:00-16:00

                「第92回ブータン勉強会」8月上旬〜中旬にタシガンのどこか

                「第93回ブータン勉強会」は、8月26日(日)13:00-15:00にティンプーにて

 --------------------------------------------------------------------------------------------------------

(7・8掲載):映画予告編動画、『ヒマラヤ学誌19号』、マンモグラフィーサービス、違法木材、堆肥製造に関するデモンストレーション、

       Drukgyal Dzongの再建、ブータンを数字であらわすと、1098、麻原彰晃の真実(2)、 

(1)8/18公開 『ゲンボとタシの夢見るブータン』  予告編動画:https://www.youtube.com/watch?v=2vnql7OWnn8&feature=youtu.be

    劇場情報:https://www.gembototashi.com/theater(東京、大阪、京都、兵庫、栃木)  公式HP:https://www.gembototashi.com/ 

(2)『ヒマラヤ学誌 19号』は、ブータン関係が多数掲載されていますので、表紙をそのままお届け致します。

       

(3)先週日本政府から提供された7つの医療機器のひとつによって、JDWNRH(Jigme Dorji Wangchuck National Referral Hospital)がマンモグラフィーサービスを開始

   スクリーニング目的と診断の両方に使用される  スクリーニングマンモグラムは症状に関係なく40歳以上から50歳までの女性を対象とする

    クェンセル『JDWNRH to start mammography service』 http://www.kuenselonline.com/jdwnrh-to-start-mammography-service/ 

(4)逮捕された3台のボレロは違法木材を運んでいた 『Three Boleros carrying illegal timber apprehended』 http://www.bbs.bt/news/?p=99408   

(5)JICAパートナーシッププログラムの日本の専門家とThimphu Thromdeの関係者が、タバのブータン王国軍の配偶者への堆肥製造に関するデモンストレーションを行った。

    https://www.facebook.com/JICABhutan/posts/1616926185072526(写真7枚) 

(6)ロンチェンTwitter『Drukgyal Dzongの再建』 https://twitter.com/tsheringtobgay/(写真4枚) 

(7)新ページ開設  ブータンを数字で表した『BHUTAN IN NUMBERS』のページを作りました。 http://bhutan.fan-site.net/numbers.htm

   数字羅列の表だけではなく、一種の「絵図」で、パッと概略をつかむのに便利です。 今のところ、教育・健康・家庭(世帯?)の3項目ですが、公表されしだい追加します。

(8) 1098 - 女性と子供のためのフリーダイヤル番号 『1098-Toll-free number for women and children』 http://www.kuenselonline.com/1098-toll-free-number-for-women-and-children/ 

(9)アエラ『選挙での惨敗が麻原彰晃を凶行へ… 背景に幼少時代のトラウマ <麻原彰晃の真実(2)>』 https://dot.asahi.com/wa/2018070600031.html?page=2

 --------------------------------------------------------------------------------------------------------

(7・6掲載):『Bhutan in numbers: Health』、失業問題、所得不平等の拡大、EMS、河野外相動画、『2017年国勢調査の結果ようやく公表』、衛星打ち上げ、 

(1)ブータンを数字で表すと:健康編  クェンセル『Bhutan in numbers: Health』 専用ページはこちら 

(2)都市部の失業  若者の失業率は13.2%から10.6%に低下しているが、ティンプーの失業率は5.4%まで上昇 農村部から都市部への移住は21.7%と驚異的であり、今後数年で増加する可能性が高い  教育を受けた若者は、人口の50%近くを占める農業を望んでいない 若い失業者の苦難とストレスは、社会の犯罪率の上昇、薬物やアルコールへの依存、に向かう  警察の記録によると、市内の犯罪は失業中の青少年に直接の関係がある 

  クェンセル『Need to tackle urban unemployment』 http://www.kuenselonline.com/need-to-tackle-urban-unemployment/  

(3)第11次5カ年計画における所得不平等の拡大 『Income gap widens in 11th Plan』 http://www.kuenselonline.com/income-gap-widens-in-11th-plan/  

(4)EMS(国際スピード郵便) が利用出来る町がこんなに増えていました。 https://www.post.japanpost.jp/int/ems/country/bhutan.html 

   初めてEMSを送った(開始直後)1994年は、ティンプー、パロ。  なんと3日で届きました!    

   その後1カ所追加されましたが、何故か「サムドップ」と「ジョンカル」2つの町として記載されている状況が長く続き・・・・ 

   ちなみに、EMS 開始に伴うブータンのポスト・オフィス員の訓練は日本で行われました。 

(5)外務省『河野外相のタイ、ブータン、インドネシア訪問の動画』(5分45秒) https://www.youtube.com/watch?v=yaGhsDco8Eo&feature=youtu.be

(6)サンチャイ☆ブログ『2017年国勢調査の結果、ようやく公表』 https://sanchai-documents.blog.so-net.ne.jp/2018-07-04#more 「ブータンの人口は73万5,553人」

   「全世帯の99.97%が電気にアクセス」 http://www.kuenselonline.com/99-97-percent-of-households-connected-with-electricity/

   「トイレの衛生状態が悪い世帯はティンプー、サムチ、チュカに多い」 http://www.kuenselonline.com/homes-with-poor-sanitation-facilities-highest-in-thimphu-samtse-and-chukha/

   「HIV罹患者、新たに27人を発見」 http://www.kuenselonline.com/27-new-hiv-cases-detected/

   「障がい者は農村部に多い」 http://www.kuenselonline.com/disability-prevalence-higher-in-rural-bhutan/

(7)衛星打ち上げ  ブータン初の衛星「BHUTAN-1」は、フィリピンとマレーシアの衛星とともに米国フロリダ州ケープカナベラル空軍基地から2018年6月29日金曜日午後3時42分に発射された。

    Yeshey Choden、Kiran Kumar Pradhan、Cheki Dorji、Pooja Lepchaの4人の宇宙技術者が九州工業大学の宇宙工学の2年間で修士号を取得し、衛星を開発した。

    『Bhutan launches its first satellite into space』 https://thebhutanese.bt/bhutan-launches-its-first-satellite-into-space/

      参考:https://www.nishinippon.co.jp/nnp/f_kitakyushu_keichiku/article/397326/(西日本新聞)

       http://www.jwing.net/news/1577(航空新聞社)

       https://www.facebook.com/jaxa.jp/videos/1900435113365020/(JAXA)

       https://sanchai-documents.blog.so-net.ne.jp/2016-10-23(サンチャイ☆ブログ)   

 --------------------------------------------------------------------------------------------------------

(7・4掲載):人材育成のための無償資金協力、『BHUTAN IN NUMBERS: Education』、VAST、馬からボレロへ、盆栽事業、柔道、ロンチェンTwitter、

水洗トイレ、 

(1)人材育成のための無償資金協力に関する協定締結  若手公務員が日本の大学で修士号と博士号取得のため  2019年9月から9名を修士課程に、1名を博士課程に送ることから始まる

     BBS『Agreement on Grant Aid to develop human resources』 http://www.bbs.bt/news/?p=99060

     外務省 『ブータンに対する無償資金協力「人材育成奨学計画」に関する書簡の交換』  https://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/press4_006166.html 

(2)『BHUTAN IN NUMBERS: Education』 専用ページはこちら     

(3)現代美術に重要な役割を続けている 1998年創設のVAST(Voluntary Artists Studio of Thimphu)

     『VAST continues to play crucial role in promoting contemporary art』 http://www.bbs.bt/news/?p=98886 

(4)馬からボレロへ Dophuchen(Samtse)の変化 クェンセル『From horses to boleros, Dophuchen changes』 http://www.kuenselonline.com/from-horses-to-boleros-dophuchen-changes/ 

(5)盆栽事業を始めたカップル『Bhur couple starts bonsai business』  http://www.kuenselonline.com/bhur-couple-starts-bonsai-business/ 

(6)7月4日から6日の三日間、国際交流基金アジアセンターと講道館が進めている「自他共栄(http://kodokanjudoinstitute.org/doctrine/word/jita-kyoei/)プロジェクト亅の一環で、柔道セミナーと昇段試験が行われる予定。 4月の首相来日、先日の河野外務大臣のブータン訪問の際に発表のあった柔道場建設は、これまで在インド日本大使館の方がブータンにいらっしゃる度に申し入れを行い、外務省と全日本柔道連盟の後押しもあり、実現することに決定。この柔道場には、国際柔道連盟から288畳もの柔道畳が寄贈される。 

(7)ロンチェンTwitter  https://twitter.com/tsheringtobgay/status/1013116765792923648 

(8)タシヤンツェのBoomdeling Gewog では10月までに水洗トイレ普及100%に 『Boomdeling closer to achieving 100% pour flush toilet coverage』 http://www.bbs.bt/news/?p=98878

 --------------------------------------------------------------------------------------------------------

(7・1掲載):王様カレンダー、動画、7月の催し予定7件、2人の技術者、医療機器の引き渡し式典、TV番組情報、

 

(1)6月28日 BS1 で放送された『国際報道2018』の「“日本流”で進むインフラ整備〜幸せの国・ブータン〜」 動画でご覧になれます。

    http://www6.nhk.or.jp/kokusaihoudou/bs22/lounge/index.html?i=180628(公開期限は明示されていませんので、ご覧になる方はお早めに!) 

(2)7月の催し予定  詳細:http://bhutan.fan-site.net/kai.htm     7月11日(水) 監督来日記念講演会  7月13日(金) 第13回ブータン文化講座

    7月14日(土) 『ライブアートとトークショー』  7月15日(日)16日(月) 第7回ブータンフォーラム in 気仙沼

    7月15日(日) 「第90回ブータン勉強会」  7月19日(木) 「ブータンに学ぶ、近代化と伝統の衝突」  7月21日(土) 「第91回ブータン勉強会」 

(3)2人の技術者・寄稿 Kota Wakabayashi 『Bridging Japan ミ Bhutan relations』 http://www.kuenselonline.com/bridging-japan-bhutan-relations/ 

     関連記事 サンチャイ☆ブログ『橋開通の後に考えるべきこと』 https://sanchai-documents.blog.so-net.ne.jp/2018-06-30-1

          『Chuzomsa bridge opens to traffic』 http://www.kuenselonline.com/chuzomsa-bridge-opens-to-traffic/

          『Chuzomsa bridge in Wangdue opens to traffic』  http://www.bbs.bt/news/?p=98815      

(4)6月29日、日本政府が保健省に支援した医療機器の引き渡し式典が JDWNRH で行われた  https://www.facebook.com/JICABhutan/posts/1606876089410869(写真2枚)  

(5)TV番組情報 『 世界秘境探訪:ブータン』 https://www2.jctv.co.jp/cnnus/introduction/?id=118 7月6日(金) 12:00 〜 13:00 、15:00 〜 16:00  CNN/US(Ch.567)

   番組概要:インドと中国間のヒマラヤ山脈に位置する、ブータン。 「国内総生産(GDP)より国民総幸福量(GNH)」を国の理念に掲げる この国を訪れ、人々の暮らしぶりを紹介。 

 --------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

『ブータン館 BHUTAN-KHANG』トップページへ