『ブータン館 BHUTAN-KHANG』 トップページへ   

ボランティア・スタッフの愛知万博こぼれ話

9月

----------------------------------------------------------------------------------

28万人!

18日、1日の入場者数がついに28万人(281,441人)を突破。開幕以来の累計は20,531,505人だそうです。

 

----------------------------------------------------------------------------------

入場者数の推移

3月末の開幕日の1日の入場者数は43,023人、4月23日に10万人を超え、5月28日に15万人を、7月17日に20万人を、9月3日には25万人にあと一歩の249,873人の入場者がありました。

そして9月10日、ついに1日の入場者数が25万人(250,694人)を突破しました。

9月17日現在の累計入場者数は 20,250,064人だそうです。  詳細はこちらに

 

 25万人入場の日は「比較的待たずに入れるブータン館」でも、人波整理要員を複数配置しなければ危険を感じるほどの状態だったそうです。

「チケットを購入してまだ行っていなかった」方々の駆け込みかと思っていましたが、どうも「近隣のリピーターが多数派」という、現場からドル爺さんの報告がありました。

 

----------------------------------------------------------------------------------

 

「ブータン」というお店  

名古屋と浜松に「ブータン」という名のカレー屋さん、北海道には焼き肉屋さんがある、ということは聞いていましたが、思いがけずブータン・パビリオンに名古屋のお店のオーナーがみえました。  

そこで、前から気になっていた店名のいわれを直接伺い、やっと謎が解けました。

名古屋のお店の場合、「開店時に、カレーはインド、でも小さな店だからインドの影響下にある小さな国、ということでブータンと命名」とのこと。

同店は、名古屋市中区の中警察署の近くにあるそうです(開店当時はカレー屋だったが現在はトンカツ屋さんです)。

----------------------------------------------------------------------------------

 

カウントダウンうちわ

         (裏面は共通)

ゾンカ(ブータンの国語)が収録されていないのが、ちょっと残念

 

----------------------------------------------------------------------------------

「せかいのこんにちは」ファイル

全体    部分  

半田市が市内小中学校の生徒向けに、今回の万博フレンドシップ事業の一環でフレンドシップ事業のPRの為に製作したもので、基本的に子供達に無料で配布されました。

・・・・・実は、ネットオークションで入手しました・・・・・

 

----------------------------------------------------------------------------------

適正な入場者は?  

記録的入場者のあった3日、会場にいて感じたことは、「あの万博会場は15万人くらいの入場者だと程が良い」ということでした。

20万人を越える入場者数となると、人の帯が大きな流れとなって動いているだけで、歩行者天国の道幅いっぱいに人が埋まってそのまま移動している感じです。

「展示物を見る」という行動は難しくなり、ましてや説明を求めてくる方はごく一部の入場者に限られてしまいます。

         入口の誘導路               団体入場               橋の所での入場制限               館内は人の波

  

----------------------------------------------------------------------------------

心頭滅却すれば・・・・・?  

博覧会協会アテンダント のひとり「さきえさん」

「来館者の皆様にブータンを知って戴きたいので・・・」と、この暑さの中でも、ブータンの女性用民族衣装キラを着て頑張っています(これは近代的な街着風キラの着方のひとつ)

短期間とは思えないほどの(ブータンに関する)知識をもって、皆様をお迎えしています。 

 閉幕までもう少しです、宜しくお願いします!

 

 

----------------------------------------------------------------------------------

トップページへ