『ブータン館 BHUTAN-KHANG』トップページへ    
キラとゴーの状態、あるいはその用途の布一着分[片面縫取織を特徴とするもの]

 

1-001 キラ  ノシェム  赤地にサンマ技法を主とした多色片面縫取

1-002 キラ  ナグシェム  黒地にティマ技法を主とした多色片面縫取

1-003 キラ  キシュタラ  白地にティマによる黒、赤の片面縫取

1-004 キラ  キシュタラ  白地にティマを主とした多色片面縫取

1-005 キラ  キシュタラ  白地にティマを主とした片面縫取

1-006 キラ  ぺサ・キラ  ティマを中心とした線による連続模様のおしゃれ着

1-007 キラ  カリン・キラ  濃い緑地に茶とベージュのティマを主とした片面縫取 

1-008 キラ  ぺサ・キラ  サンマを中心とした小型模様の施されたおしゃれ着

1-009 キラ  ナグシェム  黒地にティマ、サンマ併用の片面縫取

1-010 キラ  キシュタラ  白地に野生種絹糸片面縫取 19 世紀中頃流行の意匠 

1-011 キラ  名称不明  水色地部分は銀糸、ピンク地部分は金糸で埋め尽くされている

1-012 キラ  ジャンシュン  緑地にティマを主とした片面縫取

1-013 キラ  ノシェム  紺地にティマを主とした片面縫取

 

 

 トップページへ