『ブータン館 BHUTAN-KHANG』トップページへ  

邦文資料室 へ戻る

 

文献目録 図書編 2016年(平成28年)発刊予定 未見

更新日:2017年6月17日

 

 1月 

『世界の国々と祝日』本村凌二 理論社

   p.53、ブータン

     

 2月

『D31 地球の歩き方 ブータン 2016~2017』 ダイヤモンド社

『日本人が知らない世界中から愛される日本』井沢元彦 宝島社

   p.130-133、震災後の日本に初めて訪れた国賓?ブータン国王夫妻

『宝は田から』佐野賢治 春風社

   p.8-9、

   p.266−284、附章 ブータンの人とくらし 100年前の日本農村・・・内容は1983年の体験記

『世界のすてきな先制と教え子たち 2 南・西アジア諸国』井上直也 国土社

   p.4-5、南アジアの国ぐに ブータン王国

     

 3月

『森とほほ笑みの国 ブータン』文庫版  大谷映芳 集英社・・・2009年11月 木楽舎から出版された本の文庫化 

『アジア共同体への信頼醸成に何が必要か リージョナリズムとグローバリズムの狭間で』  金香男:編著 ミネルヴァ書房  

     第11章「ブータンのGNHから展望するアジアの『豊かさ』」(ラム・ドルジ/田儀耕司)

『文字の博覧会』 LIXIL出版 ・・・・中西コレクション図録 

   p44、45、

『思い立ったが絶景』 吉田友和 朝日新書

   p112ー115、120ー121

『ヒマラヤ学誌17号』 http://www.kyoto-bhutan.org/ja/Himalayan/vol17.html  

『人間の営みがわかる 地理学入門』 水野一晴 ベレ出版

   p64、163、188、

『世界の学者が語る 幸福』レオ・ポルマンス:著 井口孝:監訳 藤井誠・李佳・秋山和宏:訳 西村書店 

   p.170-173、ブータンの国民層幸福量

   p.203−205、孝好通貨

  

4月

『謎のアジア納豆 そして帰ってきた<日本納豆>』高野秀行 新潮社

   p口絵写真、

   p10、12、13、79、

   p130ー138、ブータンの酸味納豆、アジア納豆と日本の納豆は同じなのか、ちがうのか?

   p181ー188、謎の村の意外な正体

   p224、276、305、306、310、312、314、315、325、340、341、342、347、

『GNH研究の最前線(GNH研究3) 』 日本GNH学会 (編集)  芙蓉書房出版 

『新しい幸福論』橘木俊詔 岩波書店

   p54、

    

 5月

『ブータン幸せの日めくり:毎日が楽しくなる(マルチメディア)』松尾たいこ 徳間書店取材班  展示会オフィシャルグッズ

『ブータン、これでいいので』5月28日 御手洗瑞子 文庫化

『なるほど世界地理』 宇田川勝司 ペレ出版

   p.170、171、

  

 6月

『未来国家ブータン』文庫版  高野  文庫化

『世界しあわせ紀行(ハヤカワ・ノンフィクション)』 エリック・ワイナー、関根光宏 文庫化

『反原子力の自然哲学』佐々木力 未来社

   p.337-358、ブータン探訪記

  

 7月

『別世界旅行──地球を遊び尽くす旅へ』 日本経済新聞出版社

   p.64-75、 

New 『世界の絞り染め大全』 安藤宏子 誠文堂新光社

   p.9、88、90

 

 

 8月

『ブータン王国の教育変容 ―― 近代化と「幸福」のゆくえ ――』 杉本均:編  岩波書店

   p.17、「実験国家」ブータンの挑戦(辻本雅史)

   p.9ー49、ブータン王国の若者の意識と教育(杉本均)

   p.51ー87、ブータン王国の教育と幸福政策(杉本均)

   p.89ー113、試験社会を生きるブータンの若者(南部広孝)

   p.115ー140、ブータン王国における批判的思考教育(楠見孝)

   p.141ー177、ブータン王国の「大都市」における人間形成(山名淳)

   p.179ー208、現代ブータンの新しい世代(西平直)

『「がん」と旅する飛び出し坊や』 永田純子 能美社(私家本)

   p.2ー3、地図

   p.6、162、

   p.12ー27、ブータン

  

 9月

写真集『祭りのとき、祈りのとき Bhutan』関健作 ・・・限定500部 私家本

New 『ブータンの国民総幸福(GNH) GNHの未来・現況、その今日的意義 報告書』国際開発学会社会連携委員会 

  

10月

『ゾンカ語基礎1500語』西田文信 大学書林

 

11月

『私たちの国づくりへ』西水美恵子 英治出版

   p.74ー77、「なあんにもない」の価値

   p.94ー98、国民に「納税」先の選択を

   p.99ー103、ブータンに見た「逝きし世」

   p.109ー113、ブータンの政権交代

   p.114ー117、憲法に幸福追求の権利

   p.140ー144、自由な寄付こそ厳しさを

   p.145ー149、幸福追求の経営理念

   p.198ー201、無意識の怖さ

   p.206ー209、幸せな人生をつくるもの

   p.213、

 

  

12月

『ブータンの国民総幸福(GNH) GNHの来歴・現況、その今日的意義 報告書』国際開発学会社会連携委員会・・・2016929に行われた講演会の記録

  

 

 

 

邦文資料室 へ戻る

 『ブータン館 BHUTAN-KHANG』トップページへ