『ブータン館 BHUTAN-KHANG』トップページへ  邦文資料室

 

文献目録 図書編 2008年(平成20年)

更新日:2016年10月21日  

1月 

『ワッハッハの創造主』土佐勇三 文芸社 

  p97ー107、第5章 ブータンの英知     

  p5、113、114、203、        

『布三昧』多田米子 暮らしの手帳社 

  p16、投石ヒモ    

  p21ー27、アジアの旅から ブータン    

 

2月 

『アゲハ蝶の白地図』五十嵐邁 世界文化社 

  写真p4ー5、シボリアゲハ

  p194ー219、第6章 蒼きブータンの山河・ブータン

 

3月 

『ブータンに魅せられて』 今枝由郎 岩波新書

『幸せって、なんだっけ 「豊かさ」という幻想を超えて』 辻信一 ソフトバンク新書        

『風の旅行社物語』原優二 ポット出版 

  p52、59、61、75、79、81、91、107、109、116、125、266ー167、181、182、197、208、217、219

『世界の先住民族 ファースト・ピープルズの現在 03 南アジア』綾部恒雄;監修 明石書店 

  p17、

『日本人の背中』井形慶子 サンマーク出版

  p218ー221、

『建築設備入門』 柿沼整三、伊藤教子  東京オーム社 

  p5、結い     

  p6ー7、土の建築     

  p55、ブータンの水力発電     

 

         

4月 

『ヒマラヤの青いケシとその仲間たち』鈴木忠治 文一総合出版 

  p30ー31、46ー47、71、72ー73     

  

5月 

『ネパール ブータン ヒマラヤへのいざない』ブル・ドック 東京地図出版 

  p14ー16、カラー写真     

  p19ー20、     

  p109ー130、第4章 ブータン、伝説の中を旅する     

  p131ー141、旅の便利帳 

『世界の教科書シリーズ ブータン小中学校歴史教科書 ブータンの歴史』ブータン王国保健教育省教育部:著 平山修一:監訳 大久保ひとみ:訳 明石書店

『ラララ親善大使』紺野美紗子 小学館 

  p43ー63、ブータン    

『世界のお弁当』服部直美 情報センター出版局

  p26ー27、ブータン    

  p65、73、115、 

 

『ヒマラヤの薬草・秘宝を守れ―自然と人々との生活を感じる旅へー』渡邊高志  アップフロントブックス

 p110ー115、ブータンの宗教と医療事情    

 

6月

『宇宙から見た地球』ニコラス・チータム:著 古草秀子:訳 河出書房新社 

  p94ー95、ヒマラヤの氷河 ブータン     

『ハイヒールと宝石が温暖化をもたらす』村井哲之 PHP研究所

  p153ー157、人生の質を高めることは、地球にも優しい(コペルニクス3)、GPI(真の進歩指標)とは?

『JICA プロフェッショナルの挑戦』JICA 国際協力人材部総合研修センター

  p1ー10、はじめに(西岡京治氏の話)

『1人ひとりにできること 1人のためにできること』独立行政法人国際協力機構:編 ダイヤモンド社

  p33、(写真)

 

7月 

『GNH もうひとつの<豊かさ>へ10人の提案』辻信一:編著 大月書店

  p3ー5、はじめに(辻信一)

  p27ー31、ブータン発、GNHの思想    

  p37、85、138、203、

  p285ー287、おわりに(辻信一)

『心と体の不調は「歯」が原因だった!』丸橋賢 PHP研究所

  p72ー77、85

 

8月 

『ブータンの相聞歌』糸永正之 共立女子大学(アジア民族文化研究会春期大会) 

『日本の屋根付き橋探訪記』保科徹雄(私家本)

  p1、まえがき   

  p160ー161、コラム9 ブータンの屋根付き橋          

『地球リポート』Think the Earth プロジェクト 清水弘文堂書房

  p50ー67、国民総幸福の国ブータン(上田壮一、斉藤千恵、西水恵美子)          

『世界の国歌総覧』マイケル・ジェミーソン・プリストウ:編 別宮貞徳:監訳 悠書館

  p73ー75、ブータン王国   

 

9月 

『JICA 国際協力年報 2008』独立行政法人国際協力機構 

  p77、Fronto Line ブータン テレビ放送を通じた民主化支援

New 『世界の言語入門』黒田龍之助 講談社 

  p11、126、144、

  p112〜113、ゾンカ語

       

10月 

『もう一つの日本 失われた「心」を探して』皆川豪志、徳光一輝 ソフトバンク・クリエイティブ

  p131ー207、ブータン編     

『お浄土があってよかったね』宮崎幸枝 樹心社

  p244ー263、理想郷・神秘の小王国 ブータンの旅          

『地球スケッチ ウ・セオ、セオ』生駒忠一郎:文、川田きし江:絵 風媒社  

  p18ー21、祈りと祭りに生きるヒマラヤ王国 ブータン          

『アジアの布を纏う』大橋ひろ美 アートダイジェスト

  p6ー7、目次(地図)    

  p50ー51、ブータン「セタ」で遊ぶ

 

11月 

『そうだったのか! ニュース世界地図』池上彰 集英社 

  p40ー41、ネパールとブータン王国の違い     

 

12月 

『資本主義はなぜ自壊したのか』中谷巌 集英社インターナショナル 

  p116ー119、はたして資本主義は人間を幸福にするのか、なぜ彼らは顔は満足感に溢れているのか

  p119ー122、貧困でも心が荒まない社会     

  p122、

  p129ー131、「国民総幸福量」を提唱したブータンの理念 

  p131ー133、経済学では自然も社会も守れないわけ

  p133ー135、人間の豊かさよりも鶴との共存を選ぶ社会 

  p135ー138、アジアで最も幸福な国 

  p138、 

  p155ー156、ブータンやキューバの「幸せ感」 

 

『世界のスローハウス探検隊』中山繁信 エクスナレッジ

  p69〜65、自然に優しい環境型住宅

  p.7、164

『一生に一度だけの旅 心に響く世界 BEST500』日経ナショナル ジオグラフィック社 

  p〜、

 

 

 

 

 『ブータン館 BHUTAN-KHANG』トップページへ