『ブータン館 BHUTAN-KHANG』 トップページへ    新刊(書籍/雑誌)発行案内  

書籍紹介についてひとこと 

このページは書評欄でも、お薦め書籍紹介覧でもありません。

出版された本をほぼ無差別に掲示していますので、お求めになる前に書店で現物をちらっと立ち読みする

か、

アマゾンの「なか見! 検索」や書誌情報で内容を確認、あるいは、その出版社や著者が過去に出した本を調べる、

という簡単な手順を踏んだ上でお求めになることをお薦めします。

「 買うほどの内容ではなかった 」 とのクレームには 対応できかねますので、必ずご自身で 内容をご確認下さい。 

 

更新:2020年9月25日 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー  

『ブータンにデジタル工房を設置した』

 https://nextpublishing.jp/book/12323.html

 https://www.sankei.com/economy/news/200924/prl2009240544-n1.html(産經新聞)

著者:前JICA・ブータン所長・山田浩司

     内容見本:http://www.impressrd.jp/news/200924/NP

  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー  

『世界で一番美しいマンダラ図鑑』

    

著者:正木晃 

発行:エクスナレッジ

判型:B5変(168ページ)

定価:1800円 + 税

詳細:https://www.xknowledge.co.jp/book/9784767827940

 

目次

 第1章 日本のマンダラ

 第2章 チベットとブータンのマンダラ   

 第3章立体マンダラ・都市マンダラ

 第4章 世界のマンダラ・新しいマンダラ

 付録 心を癒やすマンダラ塗り絵

  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー  

『国王陛下生誕40周年記念絵本』

Her Majesty Gyalyum Sangay Choden Wangchuck 9月24日

 https://www.facebook.com/HMQMSCW/posts/3100020983454425?__tn__=-R(写真2枚)

gyalyumcharitabletrust_bhutanより、2020年 9月 24日、絵本 『Druk Gyalpo - The King of Bhutan 』が正式に発売されました。

Druk Gyalpo Jigme Khesar Namgyel Wangchuck 陛下の生誕40周年を記念して。

 https://gyalyum.org/latest-news/order-druk-gyalpo-the-king-of-bhutan/

     予約サイト:https://forms.gle/e9K1Z9y7QJg3msap7

  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー  

『世界6大陸大冒険』

        著者兄弟

 著者:坂本健太郎&康次郎

 発行:坂本兄弟社(8月8日)

 価格:900円〜1200円(価格は購入者が決定)

 送料:170円〜

 ご購入はこちらから:http://www.tatsuoffice.com/brothers

 坂本達(著者兄弟父)オフィシャルサイト:http://www.mikihouse.co.jp/tatsu

 

ブータン言及ページ

 p.95、97、

 p.106〜114、ブータン(2人の思い出) 

 p.127〜132、おわり、無事帰国のレポート(父ちゃん)、現地での子どもたちの様子(母ちゃん)

 p.181、ワールドクイズコーナー

 p.190、各国のデータ

  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー  

 

『新 世界の社会福祉 第II期 6巻セット(全 12巻シリーズ)』

 3月23日、旬報社、66,000円(https://gsw.junposha.com/) 

 第 9巻「南アジア」第5章 ブータン(平山修一)  

 ブータン言及ページ

 p.11、13、14、15、16、18、19、

 p.161〜 192、第 5章 ブータンの社会福祉

 

               

 p.225〜 249 参考資料

  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー  

『東ヒマラヤ 都市なき豊かさの文明(環境人間学と地域) [全集叢書]』

   

安藤和雄:編著

出版社名:京都大学学術出版会

発行年月日:3月31日

ページ数:537ページ

価格:7150円(税込み)

内容紹介

アジアの高地は,中国やインドの低地からの文明干渉に対抗し,取り入れるべきものは取り入れながら高地の風土に応じた生業を発展させる一方で,

独自の社会文化を築いている。

高所特有の環境に移動し適応してきた人々の,自然利用と精神世界の特徴をあぶり出し,そこに「文明」と呼びうる制度を見る。

世界の高地社会研究に資するとともに,あまたある文明論に一石を投じ,温帯・低地世界中心の文明観の問題点に鋭く迫る。

中国やインドの低地からの文明干渉に対抗し,取り入れるべきものは取り入れながら高地の風土に応じた生業を発展させる一方で,

独自の社会制度を築いているアジアの高所地域に,今に生きる「都市なき文明」の力を見る。

 

目次はとてもとても量が多いので、以下の URL でご確認下さい。

 https://www.yodobashi.com/product/100000009003262288/

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー   

『ジジ&ババの何とかかんとか! 100カ国制覇 好奇心のおもむくままに』

 著者:風間草裕

 発行:牧歌舎

 発売:星雲社

 価格:1,600円(+税)

 発売:7月 7日

 https://www.dreamnews.jp/press/0000217193/   ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

『とうがらしの世界』 松島憲一:著

  

 https://www.hanmoto.com/bd/isbn/9784065202920

発行:講談社(講談社選書メチエ)、256ページ、定価 1,700円+税

発売予定日:7月10日

 

 目次

  はじめに

  [第一部 知っておきたいトウガラシの基礎知識]

   第一章 日本とうがらし事始め

   第二章 食用トウガラシ、その起源と種類

   第三章 なぜ、トウガラシは辛くなったのか

   第四章 トウガラシの辛味あれこれ

   第五章 機能性食品トウガラシ

  [第二部 世界一周トウガラシ紀行]

   第六章 トウガラシの故郷―中南米

   第七章 原産地呼称制度と郷土料理―ヨーロッパ

   第八章 キネンセ種が大活躍―アフリカ

   第九章 ストレートで味わうか、ミックスして味わうか―南アジア

   第一〇章 辛いアジアと辛くないアジア―東南アジア

   第一一章 二つの唐辛子文化大国―東アジア

   第一二章 実は豊かな日本の唐辛子文化

  旅の終わりに

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

       --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------     1890年代の文献目録、 1904年〜2005年までの文献目録、 2005年以降の文献目録 などは こちら    

 『ブータン館 BHUTAN-KHANG』 トップページへ