『ブータン館 BHUTAN-KHANG』トップページへ  

 

『ブータン 雷龍王国への扉』

 2001年1月刊 A5判 288頁 明石書店 

価格 2940円(税込)

------------------------------------------------------------

【目次】

地図

プロフィール

国の象徴 国旗 国章 国歌 国花 国の木 国獣 国鳥 国名の謂われ

歴史 大きな流れ 略年表

人々 居住者 ドゥルックパ=ブータン国民 国籍 IDカード 民族衣装着用規定 国籍を持たない合法的な居住者

国王 国王 家族 姿勢 GNH

国土 地形 区分 川 気候 土地利用 山 ブータンの山に挑戦した日本の登山隊

動植物 動物 植物

自然保護 自然保獲の姿勢 人材育成 オグロヅル

司法 裁判 直裁

立法 法律 国会 国王主導による改革

行政 省制度 王立諮問会議 上級国家公務員の採用

地方行政 地方行政組織 発展小会議

軍隊 警察 消防 軍隊 警察 消防 ベレー帽とニャレ

貨幣 通貨 貨幣の歴史 銀行 物々交換 「売ることはできないがあげることはできる」

経済 特徴 工業 電力 輸出電力による収入 貿易 事業や貿易における日本との関係

電力 電力事情 チュカ水力発電所 充電による収入

農牧林業 農業 畜産業 林業 土地

開発5か年計画 第1次 第2次 第3次 第4次 第5次 第6次 第7次 第8次

言語 国語 ゾンカのテキスト 諸言語 現状 会話表

学校教育 学校教育制度 修学年限 学費(一般、専門) 高等学校までの学科 試験 共通試験

       大学短期大学 ブラインド・スクール 進学塾と家庭教師 留学 海外研修  専門学校教育 専門学校

通信 電話 インターネット 郵便

マス・メディア 新聞 ラジオ テレビ

医療保健 伝統医学と西洋医学 医療施設と設備 人材養成 疾病 人口調整 参考資料

国際関係 加盟国際機関 国交関係 国際同盟 大使館 周辺との問題 ブータンで活動している国際連合関係機関

       ブータンで活動している外国援助機関

日本との関係 1974年以前に入国した日本人 1974年以降の交流 ブータン側 日本政府のブータンに対する開発援助

NGO ブータンのNGO 外国のNGO受入れに対する姿勢 ブータンで活動経験のある主なNGO

交通 空 陸

日本からブータンヘの旅 ブータン旅行の歴史 ブータンの旅行業務の歴史 制限 旅行方法 日本語ガイド 

                日本出発ブータン着 目本出発一般観光旅行モデル・プラン 

                ブータン旅行を扱う日本の旅行会社 トレッキング

 ゾン ゾンの俗世ゾーン ゾンの宗教ゾーン ゾンの周辺 ゾンヘ入る 主なゾンの築造年 タシチョ・ゾン

建物 構造 建築基準 都市部の建築事情 地方の建築事情 新築祝い

婚姻 婚姻形態 複数の配偶者 婚姻届 結婚式と披露宴 見合いカップルの結婚式と披露宴

礼 ディグラム・ナムジャ チャレンとチャワン 国王に対する礼 五体投地礼

カダ(カタ)

カムニ ラチュー カムニ ラチュー ニャレ(ニャリ)

民族衣装 民族衣装着用規定 布告 着用規定関連資料 キラとゴー 衣服の歴史 ゴーの裁断縫製 

       ドヤ(タバ・ルムテ) ダクパとブロックバ ラヤッパ(ラヤップ)

染織 織物 産地 糸 染め 織機 織技法 担い手

装身具 金属製 宝石貴石

かぶり物 はき物 かぶり物 はき物

食物 穀物 野菜 肉類 乳製品 食糧生産と輸入  料理 近年の食生活の変化

嗜好品 酒 バター茶 ドマ

風呂 トイレ 風呂 ドツォ 温泉

手工芸 木 漆 竹 紙 土 金属

模様 さまざまな模様 美術学校 織物の模様

歌舞音曲 特徴 伝統楽器 ツァンモ 新しい音楽 踊り

武具 弓 刀剣 楯

姓名 尊称 称号 姓名 尊称 称号

計る 数える 計測 身体尺 数

スポーツ 伝統的スポーツ 外来のスポーツ

遊び ヤム 釣り ままごと遊び 何でもおもちゃになる 映画 遊び心

宗教 宗教事情 僧 ツェンジ 還俗 僧の結婚

 着道楽の国 ツェチュ その他の祭

葬儀 旅立ち 葬送 墓 輪廻転生 バルドゥ・トェ・ドル 葬儀に関わる経費

祈り 祈り 供物 大きな捧げもの

寺院 ラカンとゴンパ カン

仏塔 チョルテン メモリアル・チョルテン 個人のチョルテン

マンダラ

タシゴマン

像画

マニ車

旗 幡

ティンプー  パロ  チュカ  プナカ  ガサ  ウォンディ・フォダン  チラン  

ダガナ  ブムタン  シェムガン  トンサ  サルパン  ルンチー  モンガル  

タシガン  タシ・ヤンツェ(ヤンツェ)  ペマガッツェル  サムドップ・ジョンカル  

サムチ

邦文文献日録  英字綴表  略称略語表  ご協力戴いた方々  あとがき

 

  『ブータン館 BHUTAN-KHANG』トップページへ